本文へスキップ
 花が咲かない椿

テルミネ・ターミナ――私が遅いんじゃない、時間が流れるのが速いのよ


Comic: nanaco 様

あらすじ

「このどうしようもなく退屈でつまらない日常世界から抜け出したい―」

代わり映えのしない毎日、平凡な時間が過ぎていくことを嘆く日々。楽しみと言えば図書館で本を読むことと、自宅のキッチンでお菓子を焼くことぐらい。
そんな主人公・梓紗の身に、ある日「信じられないこと」が起こって……!?

最も非日常的で、退屈する暇もない十日間という時間を駆け抜けていくことになったご一行の物語。

◇発売日:2013年4月1日/2012年9月15日 初版発行  
◇小説(電子書籍)
◆ジャンル:SF
◎表紙イラスト:ねえも 様

>>Kindleストアで購入


主な登場人物

新垣 梓紗 Niigaki Azusa
愛読書はジュール・ヴェルヌの『八十日間世界一周』。
いつか主人公のフィリアス・フォッグのように世界中を旅して回ることが夢。
お菓子作りが大好きで、自宅キッチンのオーブンはほぼ毎週末フル稼働。

「あなたの代わりに、私が旅をする? 世界中を?」

館長 Chief Librarian
梓紗がよく通っている都内の私立図書館の館長。かなり高齢のよう。
ひょんなきっかけで知り合った梓紗に対し、ある「契約」をもちかける。

「世の中には信じられないことよりも、信じられないことの方が実は多く起こっている」

浅島 礼二 Asashima Reiji
梓紗が図書館で偶然出会って一目惚れした青年。その後思わぬ形で再会する。
どうやら時間もお金もずいぶんと持て余している感じ。意外な特技とフォッグ氏も驚きの超人的な能力を持つ。

「時間だ。出発しよう」

名和 英俊 Nawa Hidetoshii
京都在住の一流の研究者……を目指して日々頑張っている人。タイムマシンを開発するのが夢らしい。
深い訳あって京都でも東京でもない場所をさまよっていたところを梓紗達に助けられる。

「頼む。一生に一度のお願いの二度目や」

名無しのクロウタドリ Turdus merula
館長が飼っている「クロウタドリ」という鳥。黒い体に黄色のくちばしが特徴的。なぜか名前をつけてもらっていない。
こちらも深い訳あって十日間だけ梓紗達が預かっている。名和さんになついている様子。

「クゥ、クゥ」
「ほら、是非一緒においでって言ってるやん」
「都合のいい通訳しないでよね」


この物語について

タイムトラベル系のSF小説です。※続編もあります!
出版年月日順としては本作が初めて出版した小説となっていますが、実は二作目です。
(ちなみに処女作は『ホワイト・リリィ 〜a prelude to Someya Chiduru〜』

難しい専門用語などは使っておらず、全体を通じてコミカルな雰囲気で進んでいく物語ですので、性別・年齢を問わずどんな方でもお楽しみいただける作品です。

電子書籍に先立ち、パブリック・ブレイン様より文庫本にて自費出版させていただいています。


このWebサイトについて


個人作家・花笠香菜の活動紹介Webサイトです。

著書をお読みいただけましたら、是非お気軽にAmazonカスタマーレビューへの投稿orブログ・Twitterなどでご紹介ください!

 

連絡先:freeflower07@gmail.com